少女時代、ついに全世界リリースですか。

でもリリースという表現が気になる。
韓国のエンターテイメントが世界でどれだけ通じるんでしょうか??
売り込み方しだいでしょうが・・・

むむむ


http://www.barks.jp/news/?id=1000074160
少女時代、ついに全世界リリース

少女時代が、レディー・ガガやエミネム、ブラックアイドピースなどが所属するユニバーサルミュージックグループのインタースコープ・レコード(Interscope Records)を通して、アメリカで正式にシングルをリリースすることが発表された。さらに今後、ユニバーサルミュージックグループを通して、ヨーロッパや南米など、全世界でアルバムを発売する予定も明らかになった。

少女時代は、アメリカでのシングル・リリース、及び全世界同時マーケティングを一層強化するために、韓国でのアルバム・リリース日程を変更していたのだが、10月19日より新曲「The Boys(English Ver.)」を、iTunesなどを通して全世界同時発売を開始。そして同日、「The Boys」ミュージック・ビデオをS.M.エンタテインメント公式Youtubeチャンネル&Facebookを通して全世界に公開し、韓国でも3rdアルバム『The Boys』を正式にリリースした。

『The Boys』は、マイケル・ジャクソン、レディー・ガガ、バックストリートボーイズ、JAY-Zなどを手がけ、世界3大のプロデューサーの一人ともいわれるテディ・ライリーがプロデュースを担当。世界をターゲットを据えるのに十分なクオリティに仕上がっているという。

日本ではiTunesにて、20日から韓国語アルバム『The Boys』を配信、21日からは「The Boys」韓国語ヴァージョンの着うた(R)配信がスタートする。

このほど公開された「The Boys」ミュージック・ビデオでは、仙骨骨折で離脱していたスヨンも復帰し元気な姿をみせているので、こちらもぜひチェックを。

少女時代は、日本でのオリジナル1stアルバム『GIRLS’ GENERATION』が、発売された6月からロングセラーとなっており、現在90万枚を出荷、ミリオンセラー目前のヒットを記録している。

10月23日には、BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、SHINee、f(x) など、S.M. ENTERTAINMENTの所属アーティストによる音楽イベント<SMTOWN LIVE IN NEWYORK>にて、マジソンスクエアガーデンで初のニューヨーク公演を行なう。