■長門有希ちゃんの日記

芸能・スポーツなど気になることを。これを知らないと、話題についていけない・・

ボン・ジョヴィ、今なお時代を引っ張るロック界のカリスマ 【ノーベル賞】ノーベル生理学・医学賞発表 【二階堂ふみ】マルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞 【AKB】AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、SDN48そして、JKT48

ボン・ジョヴィ、今なお時代を引っ張るロック界のカリスマ


ボン・ジョヴィってすごいですよね。
いまだに第一線で活躍し、結果を残している。


それも最高の結果を!!

そんな彼らが日本贔屓なのはとってもうれしいことですね。

今後いつまでこの快進撃が続くのだろうか??

情熱がすべてなんですね。




http://www.barks.jp/news/?id=1000074085
ボン・ジョヴィ、今なお時代を引っ張るロック界のカリスマ

2000年を迎えた頃から、ボン・ジョヴィの活動は新たな局面に突入した。

そのシフトの結果、彼らはポピュラー・ミュージックのあらゆるカテゴリーにおいて莫大な成功を収めることとなり、ツアー、ヒット曲や音楽賞の数々、ブランド、複数のNo.1アルバムやDVDなど、驚くほど速いペースで生み出してきた。

しかしそれは彼らにとって、飽くまでも“次の段階”と呼ぶべきものであり、決して“最終段階”ではない。

激しい創作意欲、幅広い視野、そしてロックロール界のカリスマ的存在であるフロントマンのジョン・ボン・ジョヴィの存在を武器に走り続ける彼らは、今なお新たなマーケットを開拓し続け、新たなファンを獲得している。そして80年代に結成されたロック・バンドの多くが解散したり、新たなヒット曲を放つことを夢見ながら過去のヒット曲を演奏し続ける中、ボン・ジョヴィは今なお時代の先端を行くバンドであり続けているのだ。

もしボン・ジョヴィが株式だったら間違いなく“優良株”であり、目利きの投資家たちは強気で買い進めるはずだ。そしてボン・ジョヴィが企業の最高経営責任者だったら、芸術と商売が交わる微妙な部分をうまく切り盛りするに違いない。

先般ジョンは、直近の大規模ツアーから解放されてグラミー賞に輝くソングライター兼プロデューサーのジョン・シャンクスとともにLAで次のアルバムの新曲作りに勤しむ中、ホテルの部屋から電話をくれてこんなことを語っていた。

「商売は、飽くまでもアートの副産物だ。僕は金を稼ぐためにギターを弾き始めたわけじゃなく、演奏することに魅了されて習得しようと決めた。それが結果的に僕のキャリアになったのは、音楽に対する情熱があったからに他ならない。そしてその結果生まれた“副産物”が成功へとつながり、今なお金を稼ぐことができている。多くのアーティストが自分の夢を達成できない中、僕らはラッキーだと思う」。


【ノーベル賞】ノーベル生理学・医学賞発表


【ノーベル賞】ノーベル生理学・医学賞発表

日本人の受賞ならず。
前評判の高かった山中伸弥京都大教授は残念でした。

しかし、今回受賞した分野も日本人に深いかかわりがあるようですね。

日本の底力を感じますね。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111003-00000575-san-soci
 【ロンドン=木村正人】スウェーデンのカロリンスカ研究所は3日、2011年のノーベル医学・生理学賞を免疫機能の解明に貢献した、米スクリプス研究所のブルース・ビュートラー博士、フランスのストラスブール大のジュール・ホフマン教授、米ロックフェラー大のラルフ・スタインマン博士(68)の3人に授与すると発表した。

 賞金の1千万クローナ(約1億1千万円)はビュートラー、ホフマン各氏に4分の1ずつ、スタインマン氏に2分の1が配分される。授賞式は12月10日、ストックホルムで行われる。

 免疫は生まれながらに備わっている「自然免疫」と、生まれた後にさまざまな病原体にさらされてから獲得する「獲得免疫」に分けられる。ビュートラー、ホフマン両氏は動物の細胞表面にあるタンパク質トール様受容体の研究を通じて自然免疫の機能を解明。スタインマン氏は哺乳類の免疫系の一部を担う樹状細胞を発見し、獲得免疫を研究した。

 同研究所は「3人は免疫のメカニズムを解明する先駆的な研究に取り組んだ」と評価した。

 ビュートラー、ホフマン両氏は大阪大の審良静男教授(58)と3人で国際賞を同時受賞したことがある。スウェーデンの地元紙は新型万能細胞「iPS細胞」を作製した山中伸弥京都大教授が最有力だと報じていたが、選ばれなかった。

 4日に物理学賞、5日に化学賞、6日に文学賞、7日に平和賞、10日に経済学賞の受賞者が発表される。

【二階堂ふみ】マルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞


【二階堂ふみ】マルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞

16歳の少女がベネチアで認められた?!

アメリカのアカデミー賞と違い、マニアックな映画というか文化的な映画というか・・
そういったタイプの映画が選ばれる映画祭。
そこで、日本人の16歳の女の子が新人賞を獲得。

二階堂ふみさんは、沖縄出身の16歳。
女子小中学生向けファッション雑誌で活躍していた。



第68回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞はソクーロフ監督に。日本映画人も健闘
『ファウスト』で金獅子賞を受賞したアレクサンドル・ソクーロフ監督 -(C) AP/AFLO
園子温監督『ヒミズ』に主演した染谷将太と二階堂ふみが最優秀新人俳優賞「マルチェロ・マストロヤンニ賞」をダブル受賞し、日本人俳優初の快挙を伝えるニュースで湧いた第68回ヴェネチア国際映画祭。10日(現地時間)に発表されたコンペティション部門の受賞結果は以下の通りだ。

最高賞にあたる金獅子賞はロシアのアレクサンドル・ソクーロフ監督の『ファウスト』。ゲーテの代表作とも呼ばれる「ファウスト」をソクーロフ監督独自の視点で脚色し、権力の腐敗に取り組み続けた監督の4部作の最終作。公式上映後から本命視されていたロマン・ポランスキー監督、ジョディ・フォスター主演の『Carnage』(原題)は無冠に終わった。対して『ファウスト』は上映後に賛否両論に分かれたが、審査員長のダーレン・アロノフスキー監督は「夢を見させる映画、泣ける映画、笑える映画もあれば、一度観たら人生が変わってしまう映画もある。これはそういう作品だ」と授賞理由を語った。

銀獅子賞(優秀監督賞)は中国・香港の『人山人海』(原題)の蔡尚君監督。映画祭開幕後にサプライズ上映された同作は、中国国内の検閲を受けずに製作したという経緯があり、上映日までタイトルも含めて詳細はベールに包まれていた。

優秀男優賞はイギリスのスティーヴ・マックイーン監督の『Shame』(原題)のマイケル・ファスべンダー、優秀女優賞は中国・香港のベテラン女性監督、アン・ホイの新作『Simple Life』(原題)で年老いた病身のメイドを演じたディニー・イップに輝いた。

審査員特別賞はイタリアのエマヌエレ・クリアレーゼ監督の『Terraferma』(原題)。優秀技術賞(撮影)は「嵐が丘」をアンドレア・アーノルド監督が映画化した『Wuthering Heights』(原題)のロビン・ライアン、金のオゼッラ賞(優秀脚本賞)はギリシャの『Alpes』(原題)のヨルゴス・ランティモス&エフティミス・フィリップーが受賞した。

また、先鋭的な作品がそろうオリゾンティ部門では最高賞のオリゾンティ賞を塚本晋也監督、Cocco初主演作の『KOTOKO』が受賞した。

【AKB】AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、SDN48そして、JKT48


【AKB】AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、SDN48そして、JKT48

引用
インドネシアにAKB姉妹グループ!その名も「JKT48」


 ドラマは韓流に押されがちだが、アイドル文化は日本の十八番だ。インドネシアの首都ジャカルタに、アジア圏でも人気の女性アイドル集団、AKB48初の海外姉妹グループ「JKT48」が誕生することになった。

 11日に千葉・幕張メッセで行われたAKB48の握手会の場で発表された。第1期生はインドネシア在住の応募者の中からオーディションを行い、10月中旬の最終審査を経て合格者を選び、年末のデビューを目指すという。関係者は「現地の文化に合わせたユニークなアイドルグループに育てたい」としている。

 この勢いでAKBの姉妹ユニットがアジアの大都市で相次ぎ活動するかもしれない。


秋元康閣下がプロデュースなさっている、アイドルグループがついに海外進出。
AKBを手始めに、どんどんと姉妹ユニットを増やしてきたが、
ここにきてとうとう国外へと活動の場を・・・

いったいどんなチームが出来上がるのか。
総選挙行うのかな??
最新記事

 RSSリーダーで購読する


QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ
FXについてのブログ