尾崎豊さんの“遺書”あったんですね。

でも、これを遺書と言うべきなのか・・・

つね日頃から同じようなことを言っていたような気もするね。

今の時代では生きられない人間でしょうね。

生きていたとしても、現在のような名声を得ることはできないのでしょう。続きを読む